がんばれ!上杉隆

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

噛みつき猿「らっきー」の次が、上杉隆でなんですが、
しかもほとんど同列扱いで、上杉さんには申し訳なく思います。

何が頑張れといいますと、日本記者クラブと戦っているからです。
このことを聞けば聞くほど、読めば読むほど記者クラブとは「とんでもない、それこそ日本の国益を損なう」集団なんだと、思えてきます。

テレビ、新聞の大手メディアに勤める「サラリーマン記者」達の互助会であり、仲良し倶楽部たる、記者クラブから出る記事なんて、「あてにならない」に決まってます!。

もうそのことに気づいている人間が結構いて、
あとは、どれだけ多くの国民が気づくか、の時代に入ったんでは。
そうなりゃ、新聞は終わりです。

新聞屋さん 次の展開を考えたほうがいいです。

ガラパゴス化は メディアの世界にもあったんですね。
日本は ほんとに沈没してしまうかもね? 嗚呼 やだ! やだ!!。